標高2034m 長野美ヶ原「王ヶ頭ホテル」

絶景

今回ご紹介する「王ヶ頭ホテル」長野美ヶ原高原の山頂付近にあります。

皆さんも大自然の中で癒されてみてはいかがでしょうか。

360度絶景!標高2034mにある一軒宿

標高2034m「雲の上の一軒宿」というだけあって、天気が良ければ、宿からは雲を見下ろすことが出来る高さにあります。コンビニひとつありませんが、特に不便には感じませんでした。私たちが行ったときは、あいにくの天気でした。なので、ほとんど絶景を見渡すことは出来ませんでしたが、時折雲の隙間から大自然の山肌が顔をのぞかせてくれる瞬間はありました。天気はイマイチでしたが、とても感動した景色だったのを覚えています。これがもし、天気が良ければどんなに最高だったでしょうか。しかし、数週間先の天気を当てることなんて天気予報しでも厳しいですよね。ここは運に任せるしかありませんね。

 絶景の露天風呂や貸切風呂

標高2000m以上の絶景を望みながら入れるお風呂です。私達はあいにくの天気でしたが、大自然を感じながら入るお風呂は格別でした。貸切風呂は空いてればいつでも入れるという仕組みが分かりやすくて良かったです。広くはありませんでしたが、綺麗でしたし二人であれば十分な広さでした。食事については、地元の食材を使った懐石料理です。あっさりとした料理が多かった印象です。落ち着いた雰囲気のダイニングでゆったりとご飯を食べることが出来ました。4階にはキッズルームもあるらしいのですが、雰囲気的には大人向けのホテルかと思います。客層も子連れは少なかったように感じました。

ヴィーナスライン

ホテルに到着するまでには、ヴィーナスラインを車でのぼります。途中で駐車場があるので、そこから送迎バスが出ているのでそちらに乗り込みます。ホテルの前まで車ではいけません。ちなみに冬はヴィーナスラインに規制が入るのでアクセスの方法が変わるようです(私たちはゴールデンウィークでしたのでヴィーナスライン経由で来ました)。行きはあいにくのお天気でしたが、帰りは晴れたので高原を見渡すことが出来ました。車でのドライブもこちらのホテルに泊まる際の醍醐味かと思います。

さいごに

私たちが行った際は天気に恵まれませんでしたが、もう一度天気の良い時に泊まってみたいと思える宿でした。ただ、標高が高いのでテレビの映りはとても悪かったです。また、私たちは参加しませんでしたが様々なツアー(雪上車体験・星空ツアー・スノーシュー体験)などもやっているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>