海外旅行に持って行くと便利なもの一覧

透き通る海海外旅行に行く際は、国内旅行に比べて持ち物が多くなりますよね。持ち物も国内旅行とは少し変わってくると思います。日本国内であれば忘れたものはコンビニやスーパーなどで調達可能ですが、海外旅行の場合はすぐに調達できない場合も多いです。コンビニやスーパーが近くにあるかも分かりませんし、売っているものも日本では見かけないものばかりだったりします。パッケージも、もちろん英語なので商品を選ぶ際も大変です。今回は私が今まで海外旅行に行った際の経験をもとに「持っていたら便利だったもの」をご紹介します。これから海外旅行に行かれる方は参考にしてみてください。

即席みそ汁

5日間以上海外に滞在する場合、必ず日本の味が恋しくなるはずです。海外では「みそ味」の味付けがほとんどありません。でも不思議と海外に行くと「みそ汁」が恋しくなってしまうのです。きっと「日本の味」なんでしょうね。今はかさ張らずに持っていけるようなミニサイズの即席みそ汁も日本で売っているので、いくつか持っていくことをおススメします。ホテルにはお湯沸かし器は付いている(又は借りれる)ところが多いので必ずミネラルウォーターを沸かしてみそ汁を作りましょう。

常備薬系

もし、海外で体調を崩してしまった場合、海外の薬を飲むのは抵抗がありますよね。海外で薬を調達しようと思っても、説明書きがすべて英語(又はその土地の言語)なので、何だかよく分かりません。薬を「何だか分からない」状態で飲むのは結構こわいですよね。万が一のことを考えて痛み止めや風邪薬、腹痛の薬などは必ず持って行きましょう。「バファリン」や「正露丸」「葛根湯」などはおススメです。私はいつもこの三点セットを持って行くと決めています。

クレジットカード

海外旅行をする際に大量の現金を持ち歩くのって怖くないですか。日本は比較的安全な国ですが、海外もそうとは限りません。クレジットカードを持って行けば、大量の現金を持ち歩く必要が無いので安心感があります。もちろんクレジットカードを無くさないように、しっかりと管理しないといけませんが・・。もちろん、クレジットカードを持っていれば現金を全く持たなくていいわけではありません。クレジットカードを持っていたとしても、多少の現金は必ず持ち歩くようにしましょう。

大事な物を持ち歩けるショルダーバッグなど

クレジットカードやパスポートなどの貴重品は必ず肌身離さず持っていなければなりません。リュックサックは後ろに目が行き届かないので、危ないです。海外旅行には肩にかけることが出来るショルダーバッグがおすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>