モルディブ旅行 リゾート(ホテル)選びについて

綺麗なうみ

インド洋に浮かぶ楽園「モルディブ共和国」透き通った海に、青い空。島まるまる1つがリゾートになっていて、まさに「楽園」という言葉にふさわしいです。今回は「リゾート選び」に的を絞ってコツを紹介していきますね。

リゾート選びは楽しみのひとつ

モルディブはおよそ1200もの島え成り立っています。とても多い数ですよね。人が住んでいない島も多くありますが、その中のおよそ100くらいの島がリゾートとなっています。1島1リゾートがモルディブ最大の魅力です。ひとつひとつのホテルい特色があり、楽しみ方も変わってくるでしょう。お部屋のタイプもコテージやヴィラなど多種多様です。傾向的には、ハネムーナーにはコテージ、ファミリーにはヴィラがチョイスされることが多いですね。コテージの方が金額的には高めのことが多いようです。

日本語が話せるスタッフが居るところも多い

モルディブは日本でも人気のリゾート地です。ホテルによっては日本人が在住していたり、話せるスタッフがいるところも意外と多いです。英語に自信のない方は事前に確認をとっておくことをおすすめします。

ホテル選びの際は島の特色をよくチェックしよう

1島1リゾートが主流のモルディブ。滞在中はホテル周辺(島内)で過ごすことが多いです。島のビーチで遊ぶことも多いと思います。島によってはサンゴ礁が特に綺麗だったり、海が遠浅になっていたり、マンタが見れるポイントが近かったり・・・それぞれの島に様々な特色があるのでよく吟味してください。ちなみにファミリーの方には遠浅のビーチがおすすめですよ。小さい子供でも海を十分に楽しむことが出来ます。

モルディブだけでなく、他の国も寄ってみよう

モルディブに行く際は様々な行き方があります。直行便もありますが便数は少ないので、他の国で乗り換えるパターンがほとんどでしょう。もちろん直行便に比べて、時間がかかってしまいます。そこで思い切って、その国にも宿泊してみてはいかがですか。シンガポールやスリランカ、マレーシアやドバイなど色々な国を経由してモルディブに行くことが出来ます。シンガポールなどは小さい国なので1泊すれば色々とまわることが出来ますよ。

さいごに

いかがでしたか。モルディブは私も絶対もう一度行きたい国のひとつです。モルディブで感じる「非日常感」は日本で味わうことは不可能でしょう。リゾートの数が沢山ありすぎて迷ってしまいますが、インターネットや旅行本を駆使して自分たちにぴったりのリゾートを見つけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>